Loading...

Resultado de Busqueda:

"Lorem Ipusm"

2 resultados

研究開発

戻る

Byefouling

このプログラムの目的は、船舶・漁船・浮き装置・養殖向けに、毒性が低く環境に優しい防汚塗料を産業規模で生産することです。アルガエナジーの使命は、様々な種類の微細藻類からバイオマスを選択し、栽培し、供給することです。

BYEFOULINGコンソーシアムは欧州11か国で構成されており、シンテフ財団がリーダーを務めています。さらにアルガエナジー、シデテック財団、フラウンホーファー、マテリアノヴァ、マリンテック、スモールマテック、ロンザ、OCAS N.V.、プラズマケム、ジョータン、アクアバイオテック、スニバル、サンチアゴ・デ・コンポステーラ大学、テルアビブ、リバプール、モンス大学、アテネ工科大学、チャルマース工科大学も参加しています。

共同出資:

本研究開発プロジェクトで共同研究を行っている事業体:

アクアバイオテックグループ
アテネ工科大学
チャルマース工科大学
フラウンホーファー
ジョータン
Universidad de Santiago de Compostela
ロンザ
OCAS
プラズマケム
シンテフ
スモールマテック
テルアビブ大学
UMOMS
リバプール大学
スニバル

その他のプロジェクト:

INTERCOME
バイオ産業
Eclipse
Cien Progreso
バイオ産業コンソーシアム
Aliprot
BYEFOULING
ALGAEPISCIS
CO2Algaefix
CO2バイオキャップ
Cenit Vida
xx
BIORECOVER
Fertimanure